「海の広場」


海の広場最新の更新
2020/09/30

 


Since 1984   

2020-10-19  更新

 

 1998/11/22
 home page
開設
        


僕の仕事は木造ヨットの船大工です

僕の趣味はヨット乗りです(現在 花丸世界一周航海中)

「海の広場」は僕のヨットへの思い入れの一部です

乗り手としての僕には横山晃さんが書かれた「海で生き残る条件」が ヨットの原点です


日替わり写真

2020年10月19日

トビウオ2匹

26.5度   (08:48)
21.43N     20.09W
NNEの風   風力2
ゼノアジブインナージブメインで
220度方向へ    4ノット
昨日からの走行距離108マイル
残航  394マイル

昨夜大きいトビウオが音を立ててデッキです暴れていたのをコクピットのバケツに取り込む
明け方メインセールリーフ解除中にもう1匹デッキで見つける
懐中電灯でデッキ中を照らしてみるがそれだけでおしまい

今朝塩焼きで頂いたが最高に面白いトビウオだった

メインセールのリーフを解除してフルメインにするには
普通は船を風上に立てて風を逃しておいてセールを上げるのが常道だが
花丸の場合微風ではメインセールを中央に目一杯引き込んでおいて
一気に風がセールから抜けた時を見計らってメインハリヤードとガフハリヤードを引く

ウインドベーンが正確に舵を取って真追っ手の方向を保って居てくれるから出来るやり方だ

トビウオの写真を日替わり写真にと思ったのは既にご馳走さまを言った後だった

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画



「花丸世界一周航海」

赤いが現在花丸が居る位置です


消えてしまった日本からサンフランシスコまでの航跡



2017 2018 2019 2020 2021

こちらが→位置情報 Where's HANAMARU(クリックしてから少し遅れて表示されます)

洋上 mail on sea 連絡先メールアドレス 下記のことに注意!!
(陸上にいる時は今まで通りinfo@ikegawa-yacht.comです)

衛星電話  +881652434360(イリジュウム電話は陸上ではほとんど使っていません)

IP電話 050-5374-8601 国内又は海外にいるときもWi−Fiが繋がるところではかける事が出来ます
IP電話同士だと無料です

docomo携帯電話からのメールを受け取る事は出来るが、こちらが携帯にメールを送る事は出来ません

プロバイダーにより 携帯電話会社により イリジュウムメールが文字化けしたり送れなかったりします

「Googleのgmail」かホットメール を作ってそこから送って下さい
スマートフォンやアイパッドなども契約がdocomoだと繋がらないおそれがあります

写真や添付ファイルは送らないでください 大きすぎる写真は受け取ることが出来ません
返信メールを返すときは元のメールの不要な部分を削除してできるだけ短い文章にして下さい

!!以上のことにご注意ください!!

出港の時テレビ放送された動画

愛媛新聞に載った記事1 ・  2 ・ 

2017/09 Tomさんが投稿した La Connerの新聞記事 1 ・  

アメリカのヨット雑誌 Latitude38 に乗った花丸の記事 1 ・ 

 池川富雄のYouTube


初めてメールを下さる方は題名の頭に「ヨット」と入れて下さい
尚 お名前 御住所 電話番号 の無いメールには返信しませんのでお忘れなく・・・

スパムメールが沢山入り開かないで捨ててしまう事があるようなのでよろしくお願いします
返事が有ればアドレスは登録されていますので次回からはそのまま受け取ることが出来ます


サポートをしてくれている長男「真澄人」君の連絡先  090-4788-1048

http://mastoriginal.com/


「花丸シェークダウン」


花丸New Zealand 航海
行きの航跡 帰りの航跡




   オーダー
萬丸新艇時の写真

松山での萬丸
詳細はお問い合わせ下さい
 

   オーダー

     オーダー

   


4.2メートル
セーリングカヌー

殆ど出来上がっています

売ります

殆ど出来上がっています 
売ります
  


全体に低粘度エポキシを塗ったセーリングカヌーを除き全てWEST工法のヨットです



〒799-2651 愛媛県松山市堀江町222-28
on the sea mail tomioikegawa@myiridium.net
in land mail info@ikegawa-yacht.com
home page http://ikegawa-yacht.com

Twitter
facebook
Line name -池川富雄  ID - ikegawayacht