日替わり写真

 

2017年06月30日

「イリジウムGO!」 壊れたようです

 

今日はメールが来ないのでどうしたのかと思っていました。

幸いなことに無線のオケラネットの方から電話があり、「衛星電話のトラブルで、メールが送れない」ということです。

「二人とも元気です、艇も問題ありません、カナダのバンクーバーを目指しています」とのことで、安心しました。

ヨットではどんなトラブルが起こるかわかりません。

無事に航海していることが一番大事なことです。


 

2017年06月29日

エンジンがかかりました

20日程前にサービスバッテリーの容量が落ちたのでエンジンバッテリーと並列に繋いでエンジンをかけて充電しました

その後エンジンバッテリー単独に切り離して充電してからエンジンを切れば良かったのですがそのままエンジンを切ったのでかからなくなりました

それからずっと曇りと霧と雨の日が続いてソーラー発電機でエンジンバッテリーに充電する事ができずエンジンは掛からないままでした

昨日やっと待望の晴れが2日続きエンジンがかかりました

その内晴れが続けばかかるとは思っていましたがうれしいものでした

3回目の水浴びをコクピットでしました
シャンプーを使って海水で頭も身体も洗います
上がり水で一回の水浴びで二人清水2リットルを使います

花丸23日間の航海で96リットルの水を使いました
花丸の清水タンクは3個あり合計300リットルです

燃料タンクは40リットルの上に10リットル予備タンクを5個積んで出航しました
現在60リットルのディーゼル燃料が残っています

昨夕写したイルカの写真です


 

2017年06月28日

デッドアイ

花丸はマストを支えるワイヤーを締めるのにターンバックと違いデッドアイを使っている
昔の帆船と同じです

デッドアイは木でできておりどんな田舎へ行っても作り直す事が出来ます

昔の帆船は船大工も鍛冶屋も乗せておりましたから何が起きても修理することが出来たのです

40年前に行った太平洋の島々の事を思い設計してもらった花丸は自分で作り    もちろん非文明圏で何が起きても自分で直す事が出来る船です

採用したデッドアイのワイヤー締め具  堅木にワイヤーが食い込んで木が裂けて来たので新しい予備のデッドアイと交換しました 

交通網が昔と比べ格段に進歩した現在ヨットで行ける様な港なら何が壊れても不足しても1週間もあれば何処でも何でも手には入ります

天測をすることをやめてしまい   GPS頼りの僕が何で今更こんな古典的なヨットに乗っているのでしょう


 

2017年06月27日

6日間 同じ方向からの風

風の強弱があるものの6日間も同じ方向からの風で走っています

ウインドベーン任せで時々空中翼の角度を調整するだけです

昨日2ヶ所ウインドベーンの問題を発見

1ヶ所は空中翼から水中翼に情報を伝えるプッシュプルロッドの固定ネジが緩んでがたがたしていたのを締め直す

二つ目は重大問題につながる所だった空中翼の回転軸ボルトが抜け落ちる寸前だった
ダブルナットの一つが抜け落ちて無くなっていた
ボルトが40ミリメールくらいせり上がり抜け落ちる所だった

頼りのウインドベーン毎日点検して大切にしよう

今日は朝から青い空が広がっている


 

2017年06月26日

やっとまともな晴れ

昨日は霧が濃いのに風が吹くと言う1日でした
瀬戸内ではちょっと考えにくい事です

今朝は朝からMMさんの予報通り待望の晴れです
太陽に向かってキラキラ光る海面を進んで行きます

今までの曇り空と強風がうそのようです

このまま夕方まで晴れたら充電も充分進みエンジンもかかるかも知れません

ケンケンという魚の引き釣りを始めました
釣れたら良い様な困るような感じです
何しろ獲物はデカイからコクピットが血だらけになるのです

ほんの小さな魚で良いのですがそう望むようにはならないのです


 

2017年06月25日

霧雨

今朝は風が弱く霧雨です

花丸の周り半径300メートルくらいしか見えていません

毎日花丸周辺の気象情報を集めメールで丁寧に解説してくださるMMさんによると
しばらく続いた強風は吹かないようです

今日辺り久々にメインセールのリーフを解除しようかと思います

毎朝儀式のようになっているビタミンCと総合ビタミン剤を飲んでからにします

時間がだんだんずれて日本時間02:00くらいから東の空が明るくなった来るようになりました

本当に一日中完全に晴れの日がないのでエンジンはまだかかっていませんが船内サービスバッテリーは使わないように節約しているので12ボルト以上に回復しています


 

2017年06月24日

今日は朝から波が高い

昨日はもうこれで風も吹き終わりかと言うくらい衰えていたのに
朝02:00くらいから又もや吹き始め明るくなった03:00には花丸は大傾斜を繰り返し120度と決めたコースを保てなくなった

ウイドベーンの角度を変えてティラーのチェーンをひとコマずらし外の仕事完了

カッパを着るのが面倒だから波の様子を見てコクピットに出て一気に仕事をする
MMさんからの気象情報では今が強風のピークだそうです

二人とも元気です


 

2017年06月23日

つかの間の晴れ

昨日はほんの短い晴れ間に水漏れで濡れた毛布や寝袋や衣服を干しました

船内のビルジだまりに溜まったビルジもスポンジを使って最後まで抜き取りました

花丸は船底がフラットな船なのでほんの少しの水が入ってもその辺りじゅうがびしょ濡れになります
今回は最悪で床板の上まで水が上がってpフロアー材を濡らしました

今は又もや曇りで風もあり東南東へ進んでいます
時々デッキに水が流れています
防水は出来たのでしょうか見守ります


 

2017年06月22日

昨夜は風弱く方向が定まらなかった

昨夜は夕方から風が弱くなり
メインセールもインナージブセールも左右に揺れてガチャガチャ滑車などが当たるうるさい音で寝にくかった

風は余りに強いのも困るが常にうねりがある外洋では弱いのも困りものです

とにかくボーっとした頭で目覚め
毎朝一番の日課となっているビタミン剤を飲む

今日は水漏れで濡れた毛布を干す事から始めると和江さんは言っている


 

2017年06月21日

ローリング(横ゆれ)

昨夜は右ななめ後ろからの風を受け

ウインドベーンに舵を任せて眠る

2ポイントリーフのメインセールとインナージブセールで船首を引っ張る様に走ります

安定していますがローリングが激しく寝心地は良くない

朝起き出して太陽を見てホッとする

昨日も少し青空がのぞき充電が進みました

朝でも12ボルトあります

今日はエンジンがかかるかもしれません

チェーンプレートからの水漏れ2箇所は止まりました


 

2017年06月20日

今まで最高の風

メインセールを2ポイントリーフしてインナージブセールと2枚のセールで走っています

揺れが激しくごはんを炊く事が出来ません

出航以来青空をほとんど見ていません

バッテリー電圧が落ちています

エンジンもかからずしばらくおとなしくしているしかないのです

まだまだ次々に低気圧が押し寄せてくる様です


 

2017年06月19日

昨夜は雨風

和江さんのワッチ中風が強くなって遂にファーリングジェノアを巻き取る

真っ暗闇で両手を使う仕事なので初めてヘッドライトを使う
カッパがずぶ濡れになって寒い

今朝になって風は少し衰えたが未だジェノアを展開する気になれない

先ずはホームページの原稿を送ってから考えよう


 

2017年06月18日

超微風

西北西からの超微風で目が覚めた

和江さんのワッチ中に小さなイカがコクピットに飛び込んで来ました

昨日の夕方  デッキからの水漏れで水没した工具の整備をしました
ウエスで拭いて水洗いしてCRCを吹きつけて工具箱に戻しました

この前の防水工事はシリコンが見つからず失敗でしたが
今度はバスコークを見つけたので上手く行くと思います

今まで通りのやり方を変えてやるつもりです
ニュージーランド往復航海の後防水工事をしてもう長く水漏れは無かったのですが
今度の水漏れにはまいりました


 

2017年06月17日

南東へ

Windy(世界風情報)と花丸の位置を合わせて見て下さい
現在の状況と未来の風が分かります

次に来る強い低気圧を出来る限り避けようと南東に進んでいます
1ポイントリーフメインとジェノアジブの追っての風です

ジェノアジブセールにはしょっちゅう裏風が入っています

月曜日が低気圧に捕まり苦しいかもしれませ

バッテリーの電圧が7.2ボルトまで落ちていたのが11.9ボルトまで回復しました
それでも曇りが続いているので節電に努めています


 

2017年06月16日

船内ずぶ濡れ

東南東へ随分進めてくれた風が吹き止み
今はゆっくりと南に進んでいます

バッテリー不足でエンジンがかからない状態です
もう何日も太陽を見ていません

早く日本の梅雨前線を抜け出したいと思います

人は快適な毎日を捨てどうしてこんな苦しい航海に出るのかな?


 

2017年06月15日

昨夜から登り


東南東の風登り
インナージブと1ポイントリーフメインと1ポイントリーフミズン

マストを支えるワイヤー取り付け金具部分から水漏れ
船内ずぶ濡れ気分が滅入っています

長く曇りが続いたのでバッテリー電圧が落ちています

今朝はエンジンもスタート出来ない状態でした


 

2017年06月14日

ずぶ濡れ帆走

 

風力5から6の東南東の風が昨夜から吹き始めました

STさんからのメールで心づもりがあったので
一気にライトジェノアを巻き取りタック
インナージブ   1ポイントメイン  1ポイントミズンで東進開始

迷走していた分を取り戻そうと登りずぶ濡れ帆走をしています

コクピットまで飛沫が飛んでデッキは川の流れのようです

なかなかヨットに丁度良い風は無いものです

 

※メールも写真も送られてこなかったのですが、今朝昨日のメールが届きました


 

2017年06月13日

無風と逆潮

昨夜は無風と逆潮で二人とも疲れ果てました

4ノットくらいだと進んでいない状態でOpen CPNでは迷走しているのが見えます

進行方向と船首方向が違うので数年ぶりにコンパスのキャップを取り外してコンパスで方向を定めました

周りに何も無いから船首がどちらを向いているのかがわからないのです

コンパス不要論は瀬戸内海だけにしておきます

夜中ずっと同じ方向に漁船の明かりが見えていました


 

2017年06月12日

漂流物に遭遇


昨日初めて震災の漂流物らしきものに遭遇

明らかに伐採した物ではない根っこの部分がある杉材と思われる流木
根っこの部分に長いロープや浮きや色々な物が絡み
ロープがバラストに引っかかり材木は船尾からはみ出た状態で安定

セールをみんな緩め行き足を止めてボートフックで何とか取り外す
其の間30分くらい


昨夜は風が弱くウインドベーンが働かないのでオートパイロットに切り替えた

こんな沖にも4ノットくらいの強い潮流があり風が弱くスピードが出ないと西に押し返される

夜のワッチは随分寒いので少し南下しようと考える


 

2017年06月11日

昨夜は荒れました



それだけなら良いのですが風向が何度も変り
呼び起こされてはセールの角度を変えました

ハーネスをしてあらかじめ手順を考え前に行きます
大抵は途中で問題が起きて手順通りにはならない

だんだん海がシーマンを作るのだなと思います

今朝は風が衰えましたが行きたい方向から吹いています
インナージブ   ワンポイントリーフメイン   ワンポイントリーフミズン
ポートタックの真登りです

朝日が昇ってほっとしています


 

2017年06月10日

ウインドベン使用

今から日本を離れて北上します

昔の航海からは考えられない様なラクチンな航海です

たまには喧騒を離れて見るのも良いものです

昨日までのきつい航海がうそのようにおもえます

電気を使うのでオートパイロットはやめウインドベーンにしました


 

2017年06月09日

今日は風がない「べた凪

3日強風が吹いて疲れました

今日は久しぶりに体を洗い洗濯をした

メインガフブームのハリヤード用Uボルトが折れマストに登りました

 

今日の写真は送られてこなくて「イリジウム GO! 」の位置情報写真を掲載しました


 

2017年06月08日

天気が悪い

昨日はあまりに疲れてホームページを更新する気になれませんでした

ずっと夜中中
9ノットから10ノットの走りでした

インナージブと1ポイントリーフメインセールとミズンセールの登りでした

曇りで雨混じりの天気絵では元気が出ません
出港の日の瀬戸内だけが穏やかでした

今日からイリジウムで送られて来る写真を載せます

写真が小さくなりますのでご了承ください


 

2017年06月07日

今朝電話あり

天候が悪くて荒れているので今日はお休み

和江さんが船酔いしたようです

連絡がありました

写真は月曜日に出航した時のものです


 

2017年06月06日

お見送りありがとうございます

昨日朝大勢の知り合いや報道の人たちにも送られ
アンカレッジマリーナから旅立ちました

携帯電話が繋がる間はお世話になった人たちに電話をかけっぱなしでした

瀬戸内海は風が無く豊後水道の中間辺りまで機走
いきなり30リットルもの燃料を使った

00:00から04:00までが和江さんのワッチで
04:00から08:00までが僕のワッチタイム
1人4時間のフルワッチの繰り返しです

やっと風が出て帆走を始めます

今日から父に代わって長男、真澄人が更新します。

昨日の8時から8時30分に出航する予定だったのですが、7時過ぎにはクレーンに釣り上げられていました。

結局出航は7時49分頃になってしまいました。

せっかくお見送りに来ていただいたのに、8時過ぎに出航すると伝えていた方には申し訳なかったです。

これから2、3ヶ月でカナダに着くと思います。

明日からは父からのメールの内容をそのまま添付して更新します。

皆様には心配をかけない様に現在地の情報がわかるURLを載せておきます。

こちらがそのサイトです。←クリックしてみてください。


 

2017年06月05日

イリジュウムGO

何故か不明だがイリジュウムGOとiPadが繋がらないので
iPhoneのみの接続となった

パソコンはイリジュウムGOからProdictWind Offshoreの外洋の風を取る時にのみ使用できる

しばらくiPhoneになれるまで長文のメールを送ることが出来ないが
その内慣れれば出来る様になるでしょう

まだまだ高価だが航海に使う電子器機関係は圧倒的に進化しているのでその内安くなるでしょう

僕が若い時にマスターして達人になったと思った天測などは原理だけ残り実際にやれる人はいなくなるのではないだろうか

5年経って僕達が日本に帰ってくる頃にはヨットも今の本船並みのナビゲーションシステムや通信手段を手に入れるだろう

今日08:30 アンカレッジ・マリーナ出港で世界一周の旅に出帆します

僕達に何か連絡したいことがあれば長男 真澄人君の方にお願いします

明日の日替わり写真の更新から写真が小さくなります
僕がイリジュウムGOで写真と文章をメールで真澄人君に送ってホームページを更新してもらいます
陸地についてWi-Fi環境が良くなったらそれまでの写真を今までの大きいサイズに戻すつもりです


 

2017年06月04日

イリジュウムGO天気予測

「つよたか」の古賀さんにお世話になり
ロバート・シェラ−神父さんにお世話になり
やっとイリジュウムGOがまともに働くようになりました

これは今朝採ったPredict Wind Offshoreのウインド情報です

かなり先までの情報が入り4艇のヨットが風に合わせて移動します
4つのコースの内どれを選ぶかは僕が決めます

何も解らないで突撃していた昔の航海とは全く違います

電話でメールで陸上とのコンタクトも取れるので安全第一の航海が出来ます

いよいよ明日の朝出港します


2017年06月03日

大きなカナダ国旗

出航前に手に入れたかったカナダ国旗がやっと届いた

値段が同じくらいなので大きい方が良かろうと思い注文したが
「花丸」には大きすぎたようだ

船は入港したらその国の国旗をマスト右のフラッグラインで高い所に掲揚する
そして船籍(自分の国)の国旗を船尾に揚げる
花丸はアメリカ国籍になったので船尾は星条旗だ

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=13989703
カナダ在住 ヨット「ハーモニー」の生駒さんからバンクーバーの情報を沢山送っていただいた

今日も出航準備で忙しい一日になりそうです


2017年06月02日

税関

三津にある神戸税関支署へ行き出港届け

「花丸」は外国往来船になりました

国籍はU.S.A.です
海外のマリーナでは保険に入っていないと停泊させてもらえない所があるので
保険に入るためにアメリカ船籍を取りました

出港はアンカレッジ・マリーナから

出港予定は4日19:00と一応は届け出ました
瀬戸内の潮が豊後水道の方へ流れ始める時間です

次は5日朝08:00に潮が引き始めます
5日朝アンカレッジ・マリーナが開く08:30が良いかなと考えています

アンカレッジ・マリーナから税関へ「花丸」が出港した事を報告してもらう事にしました

いよいよ出港日が近づきました後3日で出港です


 

2017年06月01日

積み込み

「花丸」の向こうに見えているのはお世話になったロバート・シェラ−神父さんのヨット

航海のための食料や衣料を積み込み始めた

一昨日のバッテリー交換で又もや腰痛が始まってしまったので
出来るだけゆっくりと無理をしないようにコクピットまで物を上げた

船内では物入れの配置に番号を振った絵を見ながら
物入れの位置と積み込み品を書き込んでいく

東温市から横山晃さんの船を自作した野中さんが来てくれて少しお話しをする

いよいよ出帆の時が近づいてきた

今日はアンカレッジ・マリーナでテレビ局の合同取材を受けることになっている

出港してしまえば何もかも良い思い出となるだろう



過去の日替わり写真

2001/01
2007/01
2008/01
2001/02
2002/02
2007/02
2008/02
2001/03
2002/03
2007/03
2008/03
2001/04
2002/04
2007/04
2008/04
2001/05
2002/05
2007/05
2008/05
2001/06
2002/06
2007/06
2001/07
2002/07
2007/09
2001/08
2002/08
2001/09
2001/10
2001/11
2007/11
2001/12
2006/12
2007/12