過去の日替わり

2023年01月28日

キャンピングカーのサービスバッテリー

キャンピングカー870にはエンジンバッテリー以外に2つのバッテリーが有る

新品ディープサイクルのクローズドバッテリーだ

今のリン酸鉄リチュームイオンバッテリーと比べると性能が劣る

第一寿命が短い それも完全放電させると随分短くなるみたいだ

100Vの電源が使える所へは余り行く気がないので走行充電が殆どとなる

一番小さいもので良いから最新のポータブル電源を積んでいこうかと考えている


2023年01月27日

小屋作りの材料

工房二階にあった部屋を1つ分解しました

合板や角に使っていた木など沢山の廃材が出ました

作業机の上に積みきれなくなって手前に並べました

やはり段々畑に農具を入れる小屋を造る必要がありそうです

簡易トイレを設置するためにも小屋が要ります

左側写真中央に有るのは仕分けをして出て来たゴミです

今度の31日の粗大ゴミの回収日に5袋出す事にしました


2023年01月26日

段畑で焚き火

僕が借りた段々畑には昼を過ぎても雪が残っていました

氷も10ミリくらい有るのがバケツで融けていません

寒くて仕方がないので工房を片付けて出た木を燃やしました

16:00くらいには又しても雪が降ってきたので水溜まりの水で消化して
逃げるように家に帰り着きました

今朝も寒くて堪らない朝でした


2023年01月25日

昨夜の雪

今朝の外気温-2度でした

珍しい冷え込みで昨夜降った雪がうっすらと残っています

学校に行く小学生も冷たそうです

隣の杉の木が余りに伸びすぎて強風が吹くと葉や枝をベランダや屋上に落とす様になり
3階のベランダ高さで切ってもらいました

葉が無くなったのでもしかすると枯れてしまうかも知れません

昔から隣家の近くには高くなる木を植えないそうです


2023年01月23日

北海道の情報

北海道ナンバーの軽四輪車箱バンに乗っている和田さん

畑に入れる草を重信川へ取りに行ったときに話しかけました

北海道へ行くんだと言うと沢山の冊子や地図をくれました

殆どがコンビニや道の駅で買ったりもらったりした物だそうです

北海道で広域農場をしていたのだそうで色々面白い話が聞けました

頭で考えていたことがだんだん現実味を帯びてきました


2023年01月22日

じゃがいもを植える

右の方何も植わっていない様に見える黒マルチをかけた畝

じゃがいもを取り入れした後に直ぐに畝を直して同じじゃがいもを植えました
実はじゃがいもをそのまま土の上に置き黒マルチをかけたところです

去年は黒マルチをしないで土寄せもしなかったので
太陽が当たって緑になり食べられなかったじゃがいもが沢山ありました

発芽して黒マルチを持ち上げてきたら穴を開けて芽を出してやります

それが一番簡単なじゃがいもの作り方だそうです

なるべく長く育てた方が収穫が多いと言います

それで早く種芋を土に置き発芽をさせるのですが
霜に弱いそうでそれを黒マルチで防ぎます

霜が降りなくなった頃黒マルチを破って新芽を太陽に当ててやると良い
土寄せもしないでずっとほったらかしでじゃがいもは太陽に当たらないそうです

本当かどうか解りませんがやってみる事にしました


2023年01月21日

ゴミ焼き

工房内に作った小屋を分解して出て来た紙を燃やした

写真上の方に僕が作った黒マルチをかけた畝が見えている

上から4段になって居るが3段目は少し広いので2畝

右側は通路を境に少し曲がって別畝

左側は斜めに下がって他の畝とは直角方向に3畝有る

イノシシが来ると言うのでイノシシが食べない作物を作るしか無いかなと考えている

この場所はけっこう山が迫ったイノシシの領域みたい

紙を燃やしたところはぬかるみでイノシシのぬた場となっているという


2023年01月20日

工房二階の部屋を解体

段々畑に農機具小屋を建てるために工房二階の部屋を解体

コンパネ多数と発泡体のスチフナと組み立てていた木が沢山取れました

解体は真澄人君に借りたHIKOUKIと言うメーカーのインパクトドライバーだけで完了

沢山の木ネジも取れました

さあこれで小屋を造ることが出来ます

後は雨避けのトタン板を買うくらいでしょう

でも不耕起自然農法を目指している僕に果たして農機具小屋が居るかどうか?

その都度必要になったら駐車場から道具を運んでも良いかなと思うようにもなりました

もしかすると最初の畝立てだけに鍬などが必要だったのかも知れません


2023年01月19日

2度目の抜根

堀江の家の近く松岡さんの庭木

先日初めての抜根をしたのですが
今回は2度目の抜根を楽しみました

やっている内に色々な事を知りました写真では木の根が抜けて持ち上がって来たところ

この瞬間が堪らなく面白い

初めての抜根の時持ち上がった木の根を押して違うところに着地させようと思ったのですが
着地場所を単管3本で出来た三角の外まで振ったので櫓を倒してしまいました

今考えるとあたりまえの単純なミスですがやって見ないと解りません

今回は土が軟らかくて足がどんどん広がるのを足の先をロープで結んで止めました

力がかかってくると単管が曲がるくらいの大きな力がかかります
単管の厚味は種類が有るそうです 抜根には厚味のある強い方を使わないといけない

半日程で7本の抜根をしました 楽しかったなあ


2023年01月18日

最後の一畝

これが最後の14畝目の畝

丸太を入れた後東温市から運んだ重信川の草をひく

この上に土をかけその上を黒マルチで被う

明日からは農具を入れる小屋を造ることに専念しよう

床は1350×2700で土地の大きさに合わせる必要がある

高さは合板の長さ1800にするのが一番早いだろう

小屋を造るために真澄人君にインパクトドライバーを借りた


2023年01月17日

農具小屋を造る予定

14畝全てが出来上がりホッとする

続いて段々畑の一番上に農具小屋を造ることにした

毎回車に積み込んで運ぶのは堪らないので小屋は必要だ

僕にこの畑を世話してくれた今井さんは2つも小屋を持って居る

1つは写真一番上の黒く見えるトラクターを入れる小屋

もう一つは農具や肥料を入れる小屋だ

僕は肥料は使わないので鍬くらいのものだ

和江さんの為に簡易水洗トイレを置くつもりで居る


2023年01月16日

段畑と直角方向に3畝

夢中になって段々畑とは違う畝を3畝作ったが写真を何時も撮り忘れた

ここ3日程写真を撮り忘れ日替わり写真が途絶えた

実は毎日畑に行って腰が痛くなる程良く働いていた

南隣の畑の人に切った鬼クルミの枝をもらって運び畝に埋め込む

運ぶのが急勾配で楽ではなかった


2023年01月15日

堀江海岸

小雨が降っているのに子供ヨット教室やカイトサーフィンをやっている

2枚セールのディンギーも砂浜で出艇準備をしていた

日曜日の世界中何所でも見かける海岸の風景だった

僕達は山の畑とこはる農園で毎日楽しく畑を耕している

春が来て温かくなったらキャンピングカーで北海道へ行こうと考えている


2023年01月11日

こはる農園じゃがいも穫り入れ

全長8メートルの畝に1/4ほど残っていたじゃがいもを
昨日サンフランシスコから来たみおさんと和江さんと僕で取り入れる

手袋をした手だけで掘り起こすことができる

スナップエンドウと接しているカブには大きいじゃがいもが沢山あった

豆科は栄養を土に取りこむと言うがその通りだと思う

大きいの小さいの合わせて30キロ米袋半分くらい収穫できた

楽しいじゃが芋掘りだった


2023年01月10日

昼から2畝に黒マルチ

昼にみおさんが飛行機で名古屋へ帰る

松山空港へ送った後畑へ行って畝作り

全部で14畝の内9畝が完成した

明日はこはる農園へ行きじゃがいもの畝を整備しないといけない

みおさんと和江さんと僕で昨日じゃがいもは全て掘ってしまった

思ったより大きいのが沢山出来ていた


 

2023年01月09日

カラリで中谷さんにお会いする

内子の産直市場カラリへ みおさんと和江さんと僕でドライブ

期せずして中谷農園の中谷さんにお会いした

何度もカラリを訪ねてお会いできたら良いのになと思っていたが

今朝YouTubeを見たところだったので中谷さんを見てびっくり

慌てて声をかけさせていただいた

みおさんがすかさず写真を取ってくれた

80歳の農業者に会い 大満足の一日となった


2023年01月08日

サンフランシスコでお世話になったみおさん

週末に実家の名古屋からみおさんが遊びに来てくれた

先ずはこはる農園へご案内

続いてレストアした花丸を見せ

その後は僕が借りた段々畑にご案内

明日は内子町へ行こうと言うことにする


2023年01月07日

シンプルな室内

父にもらった大きいテーブルと

仕切りを引くと和室になる部屋のコタツと

子供が遊ぶ少し広い空間

シンプルな台所とその両側のオーブンと冷蔵庫

小さい風呂と洗濯機とトイレ

本当は2階だけで充分住むことができる家だと思う

今日は雨が降っているので3階は物干し部屋になっている


2023年01月06日

3段目の2畝を作りを始めた

隣の畑の人に枝を切り払った鬼ぐるみの枝をもらえることになった

数年前に切った枝は糸状菌が繁殖して丁度よい具合だ

二畝とも半分から向こうは工房に有った木を埋め
こちらの半分には頂いた鬼ぐるみの枝を埋めた

ほぼ半日かかって枝を運びその上に重信川から取ってきた草を敷いた

昼からは土をかけてマルチをするつもりで居る


2023年01月05日

3段目の2畝向こう側を半分作り始める

だんだん畝が多くなってきた

工房に有る廃材は殆ど畝の中に鋤込んだ

木を入れる前には籾殻と木炭とぬかとコーラーんネオを入れる

その上に木を並べその上から重信川の草をかける

そして土をかけた上を黒マルチで被う

そして半年は寝かせるつもりである


2023年01月04日

1段目と2段目の畝

写真左上のガードレールの終わりに見えるのが僕の軽四バン

その手前にキャンバスをかけているのが重信川の河川敷から持ち帰った草束

そして両側に籾殻を入れた1段目の黒マルチが終わった畝

その右が同じようにした2段目の畝

現在3段目の2列の畝に挑戦中

これがなかなか思う様に行かない畝に入れる枯れた木や竹が無くなったのだ

残り5畝分の枯れた木を集める必要がある


2023年01月03日

段畑3段目の畝作りスタート

朝08:00から畑に来た

全体にまっ白に霜が降り寒かった

僕達に畑を借りられるように口を聞いてくれた今井さんは未だ来ていない

しばらくしてビニールハウスのこちら側に軽トラが駐まり今井さんが来たことが解った

正月も霜が降りていて寒かったがこの寒さは当分続きそうだ

今日は3段目の手前側をマルチかけの手前まで仕事を終わらせる

昼くらいまで一生懸命耕して帰って来た


2023年01月02日

段畑2段目の畝作り

借りた段畑2段目の畝作りを終えてマルチをかける
マルチというのは黒いビニールの被いで草が生えなくなり雨水を遮断する

これがなかなか厄介な仕事でお昼までかかってしまった

この後は秋くらいまで畑を休めておくつもりです

仕事は3段目の2畝と4段目の1畝それに奥に平たい部分が有りそこは2畝

後5畝である 今までやったのが2畝なので 今までの2.5倍働かないといけない事になる

今日も重信川に河川敷に生えた草を取りに行く (15束)


2023年01月01日

和江さん赤ちゃんを抱く

右側が真澄人君の次男 未奈人君(みなと) 6ヶ月

左側が真君の次女 結(ゆい)ちゃん 2ヶ月

子供でも小さいときからそれぞれ個性があり面白い

二人とも上が男の子なのでビシビシやられて丈夫なものだ
ちょっとくらいでは泣いたりしない

滅多に遊びに来ないので抱くのもおっかなびっくり

でも今日は正月なので揃って遊びに来て酒を飲んだりおせち料理を食べたり

小さい子の騒ぎ声が聞こえて楽しかった


2021/01 2022/01 2023/01              
2021/02 2022/02                
2021/03 2022/03                
2021/04 2022/04                
2021/05 2022/05                
2021/06 2022/06                
2021/07 2022/07                
2021/08 2022/08                
2021/09 2022/09                
2021/10 2022/10                
2021/11 2022/11                
2021/12 2022/12                

 

2014/01 2015/01 2016/01 2017/01 2018/01 2019/01 2020/01
2014/02 2015/02 2016/02 2017/02 2018/02 2019/02 2020/02
2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03 2020/03
2014/04 2015/04 2016/04 2017/04 2018/04 2019/04 2020/04
2014/05 2015/05 2016/05 2017/05 2018/05 2019/05 2020/05
2014/06 2015/06 2016/06 2017/06 2018/06 2019/06 2020/06
2014/07 2015/07 2016/07 2017/07 2018/07 2019/07 2020/07
2014/08 2015/08 2016/08 2017/08 2018/08 2019/08 2020/08
2014/09 2015/09 2016/09 2017/09 2018/09 2019/09 2020/09
2014/10 2015/10 2016/10 2017/10 2018/10 2019/10 2020/10
2014/11 2015/11 2016/11 2017/11 2018/11 2019/11 2020/11
2013/12 2014/12 2015/12 2016/12 2017/12 2018/12 2019/12 2020/12

 

2001/01
2007/01
2008/01
2001/02
2002/02
2007/02
2008/02
2001/03
2002/03
2007/03
2008/03
2001/04
2002/04
2007/04
2008/04
2001/05
2002/05
2007/05
2008/05
2001/06
2002/06
2007/06
2001/07
2002/07
2007/09
2001/08
2002/08
2001/09
2001/10
2001/11
2007/11
2001/12
2006/12
2007/12

日替わり写真が途切れているのはパソコンが何度も壊れてしまったからです
本来なら1998年11月からの写真が残って居るはずでした