日替わり写真

2020年05月26日

木造漁船

僕達がスペインに到着した時は船体あちこち大穴だらけだった木造漁船

シングルプランキングなので昔の工法でフレームの一部まで交換して修理されました

ダブルエンダーと言って船首も船尾も尖った形です

デッキ上のブルーワークというシアーラインから上の部分も船尾では腐り落ちていました

見事に修復され防腐剤の赤色の上に白色ペイントされ
その上に木で漁網が当たっても傷まないように桟のような物が取りつけられています

既に船底塗料も塗られいよいよ最終仕上げにかかった様です

船底塗料はウォターライン少し上まで塗るのが普通です
それからするとこの船は随分水に浸かるようです

船首部分はそうでもありませんが船尾部分は深く水中に沈み
プロペラは随分水深の深いところをかくようです

プラスチック船の様にコロコロ動かないでドンブラコと水にどっぷり浸かった動きをするはずです

操舵室は船首部分で船腹中央から船尾までほとんどがネットを引く為の場所です

多分大きなネットラインホーラーのドラムが船の中央当たりに取りつけられるのだろうと思います

続いて 「海の広場」を更新しました
 左上の最新の更新ボタンからお入り下さい



2020年05月25日

コインランドリー

 

最初スペイン アルメリマールへ来て会ったときから凄く親切なコインランドリーの奥さん

昨日は 何時もは4ユーロ(480円)の一番小さい洗濯機を借りるところ
洗濯物が多すぎて7ユーロ(15キロ入り)の洗濯機を使わせてもらった

洗濯物を入れてスイッチを押した後初めて息子6才を連れてきていた彼女にあった

僕達は写真奥の通りを左に曲がって直ぐの海に花丸を浮かべているので一度船に帰った

50分ほど待って時間が来て洗濯物を出しに行ったが誰も居なかった

せっかくカメラを持って行って彼女と息子さんの写真を写そうと思ったのに残念と帰りかけたところ
どこに行っていたのか息子を連れて帰って来た

彼女は40才で子供は6才の息子一人だそうだ

僕達は3人息子が居るというと何才だというので一番上は39才だというと
ビックリしていた 僕達の事をもっと若いと思っていたようだ

僕達日本人が西欧人の年齢が解らないように彼らも東洋人の年齢がつかめないみたいだ

「海の広場」を更新しました 左上の最新の更新ボタンからお入り下さい


2020年05月24日

バスでエヒドの大きいスーパーへ

 

昨日は朝の散歩の後和江さんがエヒドの町の手前にあるスーパーへ行こうと言い出し
バスに乗って行く事にしました

以前史さんに車で連れて行ってもらったことがあり だいたいの感じはつかめていました

バスに乗るにはマスクをして居ないといけないと聞いていたので2人ともマスクをして乗りました

運転手さんに行き先を告げて1人1.33ユーロ(160円くらい)払いました
前乗り中央降りで先にお金を払います

松山のバスと比べると圧倒的に安いです

大きなスーパーは入り口でやはりナイロン手袋をして人との距離を開けて入ります

僕達が何時も行くスーパーの5倍以上の面積で品揃えも多いので目移りします
しばらく買い物をして1時間半くらいでアルメリマールまで帰ってきました

和江さんの時計は9800歩歩いたことを示していました
その後シャワーに行ったので昨日は久しぶりの10000歩越えでした


2020年05月23日

史さんの家

 

昨日と今日と二日続きのお休みだというので史さんが家に僕達を招いてくれました

コロナ騒ぎが始まる前に室内のレストアを発注していたそうです

コロナ騒動にもめげず室内の塗り替えをしてくれたと言います

その後家具類を新しく注文したそうですがそれは未だ来ていないと言います

家は集合住宅の2階で前には大きな芝生の庭と子供用のプールがあります
ちょっと日本では見ないような良い環境です

全体を取り巻く松の生け垣 背が高くなり海が見えなくなったのが残念です

海側の戸を開け放した涼しい部屋で史さんがアンチョビとトマトとチーズのオイル和え
そして懐かしい日本の焼きそばを作ってくれました

ビールを飲み美味しい赤ワインを頂きスペインへ来て一番リラックスした一日でした

史さんありがとうございました

次は「花丸」でラファエル君も呼んでと和江さんは張り切って居ます


2020年05月22日

ブルーワーク

 

毎朝散歩の時に入るメンテナンスヤードの入り口直ぐ右にある木造漁船

大昔の船型でウォーターライン下船首の方が頭でっかちで魚のような水線下のラインです

魚はたいてい頭の方が尾よりも大きい形をしています
魚そのままに船首部分が大きく船尾は細くふくらみがありません

船体はシングルプランキング工法という大昔の工法で作られています

プロペラシャフトも4枚プロペラもこのサイズの船にしては大きい物が付いています
と言う事はエンジンも大きいのでしょう

底引き網漁をする船ですからエンジンは走る為というより網を大きなトルクで引くように大きいのだと思います

いよいよ船体は全て出来上がり 船尾のブルーワークに取りかかりました

右舷の赤く塗られた方は出来上がり左舷も半分くらい張り終えています

ヨット作りの僕からすると雑な仕事なのですが漁船ですから丈夫であれば良いのでしょう

この船を修理している船大工は多分何艇もの漁船を造ったことがある人です
素晴らしいスピードで良い仕事をしています

木造船を長く保たせるには表面にFRP加工などせず
昔ながらの工法で傷んだ部分だけ交換すると言うのが最良のやり方です

アメリカでは100年以上保っている木造ヨットを沢山見てきました 
ヨーロッパならもっと長生きのヨットがあるはずです


2020年05月21日

海水浴場に建物

 

毎朝散歩する海水浴場に一日にしてトイレと監視人事務所が設置された

海岸の距離1キロかもう少しありそうだが一日に10個ほどの建物が出来ていたのでビックリした

身障者専用のトイレもあり 健常者のトイレも男女に分かれちゃんとした物だ

真水も汚水配管も繋がり水洗トイレである

屋根には4つの大きいアイが付いておりトラックで建物ごと運んできてクレーンで降ろし固定したようだ

管理棟の屋根一面にはソーラーパネルが付きエアコンも設置されている

冬の間は犯罪や壊されることを恐れて何処かにしまっておくようだ

いよいよ夏の始まり 海水浴も出来る様になるのだろう

多分もうすぐ 出航出来る日も近いと思われる


2020年05月20日

朝の散水

 

散歩する道は海岸通りからずっとレンガ道です

アルメリマールの町全体がリゾート地なので手入れの行き届いたレンガ道と芝生で町全体が覆われています

気持ちの良い朝 ミニバイクに乗った女性が水栓を開いて回ります

水が吹き出るスプリンクラーの近くに人が居ないか確かめてから水栓を開いています

歩道の方には水が飛ばないようになっているスプリンクラーなのですが
犬を連れた人が時々芝生の中に入っていくのでそれをチェックしているようです

有る特定の区域を開けては締めて回っている様です

ミニバイクの後ろに物入れボックスが付いており水栓を開ける道具とヘルメットを入れて居ます
その道具入れボックスの上には黄色の回転灯が付いています

工事中の車なども黄色の回転灯が付いています

警察のパトカーは日本と違い青色の回転灯です

今日は暑い一日で船内温度30度を超えました


2020年05月19日

Kubotaショベルカー

 

車はもちろんですが建設機械やエアコンなど日本のメーカーの物を良く見ます

海水浴場の歩道横花壇を修復している所にも大きな小松ブルドーザーが入って居ました

写真のクボタショベルカーは3種類のショベルを持ってきていて付け替えては仕事をしているようです

朝僕達の散歩時間には働いていないので
重い鉄製のショベル2つは夜中に持って行かれないように一つは腕で押さえ一つはブルの下に抱え込んでいます

今朝も気持ちの良い散歩が出来ました

僕達がスペインに着いてからもう2ヶ月半以上経ちましたがあまり天気がよいとは言えなかった

ここ最近風も穏やかで天気の良い日が続いていて散歩日和です


2020年05月18日

散歩の帰り道

スペインの規制緩和は各州によって違いますが僕達がいるアルメリマールでは第一段の緩和です

シャワー・トイレも開いて昨日は思いきり暖かいシャワーを浴びてきました
気持ちよかった〜 これに慣れてきたら日本人だから風呂に入りたいと言うことになるんでしょうね

陸に居るときくらい思いきり温かいシャワーを使いたい物です

散歩の帰り道あちこちで工事が始まっています

大きく伸びすぎた街路樹を切り倒して居る所があちこちにあります

木の根っ子を引き抜いて側溝のような物を作っています

歩道のレンガもいたんだ所を新しくやり直していたりします

今日は日曜日なので仕事はしていませんでした 思いきり色んな写真を写しました

朝から昼過ぎまで何もしないで過ごしてしまいました
時にはこんな事もあって良いだろうと思います



2020年05月17日

バルでタパス

 

スペインでは少し前から規制緩和が始まりました

段階があり一気にではなく徐々にやってはいけない事が少なくなるそうです

史さんに連絡を受けて初めて知ったのですが今週からトイレシャワーが使えるようになったそうです

今からホームページを更新しておいてシャワーに行くつもりです

史さんが誘ってくれてコロナ以来2ヶ月ぶりくらいの バルでタパス です
(バーでワンドリンク事につまみを注文して飲みます)

開いている店も少ないし隣との机の距離も離れていますがとにかく外食が出来る様になりました

飲み物を注文する度に一品タパスの料理を選べます

どんどん飲んで食べたい物を次々に史さんが注文してくれて
以前と同じ様に楽しい時間を過ごすことが出来ました

本当ならもっと沢山人が来るはずなのですが何しろ人が少ない

それでもやっと史さんともまともに面と向かって話すことが出来ました
和江さんはスペインへ来て直ぐ史さんとバルでタパスをして以来2ヶ月ぶりくらいに会いました

コロナウイルスのおかげでマリーナが激変しているお話しを聞く事が出来ました



2020年05月16日

海岸散歩

 

「花丸」が停泊しているゲートを東側に向かって歩き
ヨットが護岸に舫を取って停泊しているアルメリマールマリーナの歩道を歩き始める

右にヨットが並んでおりそれから1メートルくらいの歩道そして車道へと続く

道を挟んでヨットの反対側は銀行の支店や飲食店や薬局そしてたばこ屋などがある

毎日同じ景色を見ながらアルメリマールマリーナメンテナンスヤードのゲートを開けて中に入る

ゲート直ぐ右にある木造漁船の仕事具合を見るそして松崎さんの船のオズモシス洗い

その後ゲートに触れないように扉を開けて海水浴場の方へ歩き出す

海岸には遊泳禁止の赤い旗がはためいている

今日は誰も歩いて居なかったが普通は何人か散歩をしている人に会いブエノスディアスと挨拶をする

海岸の端まで行ったら陸の方に進んでぐるっと右回りで船まで帰ってくる

今日は昨日出来なかったエンジンセルモーターを一応取り外して見たがどこが悪いのか解らないので
そのまま取りつけ直した やっぱりセルモーターのギアを送り出す装置が働かないでカチッと言う音がしない

これはどうしても史さんの友達ラファエル君に任せた方が良さそうだ

こんな事になったのがスペインで良かった 外洋だったらとても僕には手に負えそうもない
ラッキーだったと思うことにしよう



2020年05月15日

床洗い

 

昨日は天気がよくて風も軟らかだったので床板を洗った

確かカーボベルデで有料の水を使って洗ったような覚えがある

今回も床板に張り付けた安物のカーペットが汚れて気持ち悪くなったので洗うことにした

水道ホースにノズルを付けて高圧にして吹き付けると土色の汚れた汁がしたたり落ちる

アフリカから飛んできた茶色の細かい土の粉が入っている

土足では船内に入らないのだがデッキに降り積もった土を素足が持ち込んだ様だ

よく晴れて4時間ほどで乾燥したので取りこんで床に合わせて元に戻しさっぱりした



今日は強風 何時もの5日置きにエンジンをかけて暖機運転をする日

エンジンスターターキーを回してもセルモーターのギヤを送り出すカチッと言う音がしない

バッテリーは15ボルト以上ありセルモーター自体に問題が有るというのが解った

僕には直せないので史さんに連絡してエンジン屋さんのラファエル君に頼んでもらった

予備のセルモーターも持って出航したのだが船内を海水が駆け巡り水没してとっくに駄目になっていた


2020年05月14日

防水

 

散歩の途中 シングルプランキングの船体を持つ漁船の修理を毎日見ている

日本の木造船は板と板の隙間にマキハダという杉の皮で作った防水のためのロープ状のものを打ち込んだ

水に浮かすとそれぞれの木が水を吸って膨らみ防水のマキハダを潰して船内に侵入する水を止めた

この船は昔のホーコン(日本ではマキハダ)の代わりに袋打ちロープを打ち込んでいた
どう見てもその辺りのホームセンターに売っているような5ミリくらい袋打ちのロープだ

これを板の厚味の一番奥まで打ち込んでいる

その後に何を打ち込むのか見物だが こんなやり方のシングルプランキングボートは始めて見た

漁船だからいい加減に安く仕上げたい 水さえ入ってこなければ良いと言うのはありだろうが
日本でマキハダが無くなってしまった様にホーコンが無くなったとは考えられない

日本と違い古いものを大事にするヨーロッパには木造船も沢山有る

これからの作業がどうなっていくのか楽しみだ


2020年05月13日

散歩から帰る

 

昨日もアルメリマールマリーナの「花丸」を停泊している桟橋を07:00出発して

1時間ほど散歩をして帰ってきました
ゆっくり歩くので6000歩ちょっとしか歩けません

桟橋から人が出入りするのは今開いているゲートからではなくその左に有る扉からです

電子ロックを解除するキーをデポジットで貸し出してもらいそのキーをかざせば自動でロックは解除されます

昨日は車が出入りする中央ゲートが開いていたのでそのまま入りました

「花丸」は左手前から7番目に停泊しています
ヨットでは一番小さい部類の場所です

桟橋は真ん中当たりから少し狭くなっていてその狭くなった部分から沖にはカタマランがずらっと停泊しています

カタマランなら室内は広くて少し大きい船だとダブルベットが4つ独立した船室に設置できます

でもそんな船の出入港は一人では無理があります
カタマランに一人で乗っている人を見た事がありません

この桟橋にいるだけでも色んなヨットをじっくり見る事が出来ます


2020年05月12日

木造漁船

 

アルメリマールマリーナのメンテナンスヤード入り口右側に上架されている木造漁船

僕達がスペインへ着いたときには船体外板の駄目になった部分を1/3くらい取り外していた

ところがコロナウイルスで外出禁止令が出ている間に外板は綺麗に全て取りつけてあった
と言う事は外出しないで船で良く働いていたと言う事になる

僕達が散歩の途中に毎日見るようになって日に日に進む

今朝はもう船尾のブルーワークを取りつける寸前まで進んでいた

下地となるフレームの続きやデッキから始まるフレームを組み上げ取りつけている

ブルーワークの天板も取り付いているので後は外板を張るだけだ

ずっと見て居れるものならそうしたいが そうもいかない


史さんによると

「今日から新しい 段階に入り小さなお店は時間制限なく昔のように開きます
バー・レストランも今日からテラスのみの営業で再開します
スーパーも 昔の時間帯に戻ると思います」   と言う事です


2020年05月11日

ソーラー発電パネル

 

最近のヨットは電気を沢山使うのでソーラー発電パネルを使って充電している船が多い

そのソーラーパネルをどこに取りつけてあるかを見ると
「花丸」の様にブームの真下に取りつけている船は見当たらない

メインセールの縮帆やその他ブームに取りつけてあるシート類取扱の時に足場が無くて不便だ

ドッグハウス上でマスト周りについで人が良く上がる所だから本当は開けておきたい

ソーラーパネル置き場でよく見るのは ハードドジャーの上と船尾にテンダーを吊るダビドソンの上
そして最近見かける写真の様にライフライン最後方に取りつけた物だ

上段のライフラインにステンレスパイプを通しそのパイプにソーラーパネルの一辺を固定している

太陽の角度に合わせてソーラーパネルの角度を変えて充電料を増やす事が出来る

今度大改装をする時はソーラーパネルの位置を変更しようと考えて居る



2020年05月10日

バス停

 

散歩の道筋に有るバス停です

今度スペインのバスにも乗ってみようとスーパーマーケットの近くにあるバス停を見た事がありました

コロナウイルス騒動ですっかり忘れていましたが同じ作りのこのバス停を見てみると
バスの時刻表が引き裂かれて何も張ってありません

何か書いてある小さい紙が有りますがスペイン語なので何を書いてあるのか解りません

おそらくバスは運行して居ないのでしょう

そういえばこの通りで散歩中にバスを見かけませんでした

昨日の散歩は林立するマストの間に満月が見えて 自然は何も変わらないなあと感じる良い散歩でした

何もしないで一日船にこもって居るのでだんだん腹が出て来ました
思うように出歩く事が出来ないと言うのは困った物です

僕達は朝07:00から1時間・1キロ以内の散歩でスペインの自粛規制を守っています
マスクをしてどこにも触らないように気をつけて「花丸」まで帰ってきます



2020年05月09日

満月の朝

 

07:00朝の散歩に出発

満月が西の空に残っていて風も止み気持ちの良い朝だった

何時ものコースでアルメリマールマリーナのメンテナンスヤードに立ち寄った後海岸に出る

海水浴場の陸側にある道を東の端までゆっくり歩いて散歩

今日は3メートルくらいの巾があるレンガの道を道路掃除の清掃車が清掃をしながらやって来た
挨拶代わりに手を上げると運転していた人もニッコリ笑って手を上げた

以前と変わらないスペインだ

昨日コロナウイルスでスペイン全体では229人の人が亡くなったそうだ

今も「花丸」を係留している桟橋はみんな船にこもって活気がない
何時になったら前の元気な状態になのだろう



2020年05月08日

公園

 

スペインは夏時間を採用しているので夜明けは少し遅く07:00くらいに日が昇る

東に向かって歩いた所に有るこの公園は右側が海で 海と公園の間には歩道がある

その歩道は散歩で歩く人が居るが公園に入る人は居ない

入り口にはテープが張ってあり 遊具にもテープグルグル巻きだ
マスクをして居る人もして居ない人も居るが公園の遊具に触る人は居ない
人々は物に触ってはいけないと言う事を認識している様だ

公園を管理する人が入って草刈をしているのを見た日もあった

海岸の道を往復するのは面白くないので海水浴場が終わった当たりで左に出て
大きなアパートが沢山建っているのを左に見ながら遠回りして歩いて帰る

「花丸」に着いたら今日は7000歩になっていた


2020年05月07日

冷凍冷蔵庫を掃除 

「花丸」には缶ビールが15個くらい入る冷凍冷蔵庫がある

12Vコンセントに差し込んでバッテリーで動く

何時も最抵目盛りの稼働で多分5度くらいで運転している

最大メモリにすると温度は−16度にすることも出来るが冷凍食品は買わないのでやった事はない

ビールが冷たく飲めたらそれで良し
今は買ってきた要冷蔵の品を2日か3日ほど冷やすことにも使っている

航海中も太陽がよく照りつける日が続けばソーラー発電で毎日冷やせる
しかし花丸に積んでいる他の物と比べ沢山の電気が必要だ

この冷蔵庫 新品を積み込んで出航したが熱放散の網にゴミが目立つのでひっくり返して分解

底の部分に冷媒から熱を放散する為のネットと冷媒を圧縮するポンプが付いている
それらを冷やす為にファンが稼働しているがそのファンがホコリを吸い込んで酷い事になっていた

綺麗に掃除して元通りにカバーを取付正立させてしばらくしてスイッチを入れた
快適に動き始めた


2020年05月06日

漁船修理 

外出禁止令は大人の場合3日前から少し緩和された

海岸へ散歩に行く途中なのでアルメリマールマリーナのメンテナンスヤードへ行ってみた

2ヶ月ほど前に僕たちがスペインへ来たときには船体外板を取り払い
作り付けフレームまで交換していたこの木造漁船

両年ともに完全に外板は取りつけてあった

なかなか素早い仕事ぶりです

外出禁止令が出ていたのに良くここまで来て直した物だと感心します

まあ住んでいるのなら外出しないで船に留まってやれないことではありません

修理している人にも2ヶ月前に合いましたが結構なお歳の船大工さんでした

野次馬が来なかったから仕事はやりやすかったでしょうね


2020年05月05日

規制緩和の散歩 2 

外出禁止令は少し緩和され今日も海岸まで歩きました

スペイン全土での昨日の死者数は164人と圧倒的に少なくなりました

昨日までに合計25264人の人が亡くなったそうですから相当な被害ではありますが
僕が知っている一日で一番沢山の人が亡くなっていたころは600人近くだったので収束していると言えるでしょう

外出規制がある中での緩和ですがスペインの人達は人から人への感染ではないと言うのを知っているようです

ジョギングをしている人も散歩をしている人も近付いては来ませんが誰もマスクはしていません

スーパーマーケットでは一人出たら一人入れると言うのは止めました 2メートル開けて次の人が入ります

二人での買い物は未だに禁止ですが入り口で手をスプレー消毒して薄いナイロンの手袋を自分で取って手にはめます

それとカートは専属の人が朝から晩まで霧吹き消毒と拭き取り消毒をしています

アクリルで仕切られたレジに手前に有る商品コンベアーやカード認識の機械も一人通る度に消毒します

感染している人から物に付着したウイルスを感染していない人が物に触りさらにその手で自分の口や鼻に触る
と言う事が主な感染の仕方だと解ってきたようです

特にいけないのがみんなが利用するトイレだそうです 院内感染の主たる原因だと言う事です

ネットで色んな情報を得て僕達は最大限のウイルスに感染しない努力をしています

写真は朝早くて誰も居ないスペインの海水浴場です
海岸にはいくつものT字型のシャワーがあり2人ずつシャワーを浴びることが出来ます


2020年05月04日

規制緩和の散歩 

昨日子供達だけでなく大人も散歩をしてよいと言う規制緩和が始まりました
70才以下で居住地から半径1キロ以内06:00から10:00までと20:00から23:00までだそうです

昨日は僕達が居る桟橋の人達 散歩に行かないので僕達も様子見でした

今日は思いきって散歩に行きました

去年日本に帰る前に泳ぎに行ったマリーナの東に広がる海水浴場です

一応端まで歩きましたが 朝早かったせいかあまり沢山の人は居ません

犬の散歩をしている人やジョギングをしている人に会いましたが誰もマスクをして居ません
見回りのパトカーが止まっていました
2人の警察官は流石にマスクをしていましたが あごにかけているのでしていないも同然です

マスクをしているのは僕達だけでした

帰りに写した写真ですがマリーナに停泊してるヨットのマストが見えており遠くにはシェラネバダがあります
温かくなったので雪は山の上の方に後退していました


2020年05月03日

スペインの晴天 

今日はこちらに来て一番の晴天

もう夕方06:00なのに太陽は高く暑くてたまりません

船内温度29.4度です

昼くらいに洗濯した洗濯物は乾いているのですが暑くてなかなか取り込みに出る気になれません

ハードドジャーの内側はまるで温室状態になるので
前面のアクリル窓を取り外しました

今日からスペインでは規制が少し緩和されました

朝06:00から10:00までと20:00から23:00まで1時間散歩をして良いことになりました

70才以上の人は付き添いが必要です
出歩ける距離は1キロ以内だそうです

スーパーマーケットには何時もはメモ用紙を見ながら買い物をする男性が多いのですが
今日は女性の姿も多く 一人出たら一人入ると言う規制もありませんでした


2020年05月02日

メリル− 

「花丸」で何の役にも立たないのに積んでいる物の代表はこの「メリル−」と名付けたぬいぐるみです

40センチ以上の大きさのゴリラぬいぐるみ

2007年11月から半年かけてニュージーランド往復航海(花丸シェークダウン航海)をしたときもらった物です

ニュージーランドで会ったメリル−というバヌアツの女の子(当時21才)が私だと思って持っていてと僕達にくれました

アンカーリングした場所が隣同士で面白い子なので友達になりました
若い女の子一人なので怖いことがあったら何時でもおいで と言っていたので時々花丸に遊びに来ていました

ご主人は61才のドイツ人でドイツに帰っていると言う事でした

彼女は17才でドイツからバヌアツへヨットで来た彼と知り合い正式に結婚 
高校を出て直ぐに出来た子供をお母さんに預けてニュージーランドへ来ていると言う事でした

メリル−の耳についているイヤリングや頭や胸の花は和江さんが随分以前に付けた物です

昨日は花で飾ったハンドバッグを持たせました

褐色の肌のメリル−はだんだんかわゆくなっていきます


2020年05月01日

冷却水ポンプ 

およそ5日に一度くらいエンジンをかけます

暖機運転の状態で10分ほど回してオイルが下がってしまうのを解消しています
(ほとんどの車が元気なのはほぼ毎日エンジンをかけるからでしょう)

ところがここ数回エンジンを回す度に冷却水ポンプの下に1滴か2滴海水の水漏れがあります

昨日は危ないのでエンジンを止めた状態で強力な光のヘッドランプをエンジン下に置いて冷却水ポンプを照らし
和江さんが使っている手鏡を借りてエンジン冷却水ポンプを見てみました

特別海水で錆びたところも無いようです

もしかすると給水か排出ホースのヒビで水漏れかと思いましたがエンジンが止まっているので解りません

今度エンジンをかけるときにきちんと準備して回って居ても危なくない体勢で
水漏れがどこからあるのか調べようと思います

予備の冷却水ポンプはインペラーの蓋を止める小さいボルト一本が折れ込んだので
エンジンの専門家であるラファエル君に修理を依頼しています

修理中なのでもし冷却水ポンプからの水漏れだと直ぐにポンプごと取り替える事は出来ません


2014/01 2015/01 2016/01 2017/01 2018/01 2019/01 2020/01
2014/02 2015/02 2016/02 2017/02 2018/02 2019/02 2020/02
2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03 2020/03
2014/04 2015/04 2016/04 2017/04 2018/04 2019/04 2020/04
2014/05 2015/05 2016/05 2017/05 2018/05 2019/05 2020/05
2014/06 2015/06 2016/06 2017/06 2018/06 2019/06  
2014/07 2015/07 2016/07 2017/07 2018/07 2019/07  
2014/08 2015/08 2016/08 2017/08 2018/08 2019/08  
2014/09 2015/09 2016/09 2017/09 2018/09 2019/09  
2014/10 2015/10 2016/10 2017/10 2018/10 2019/10  
2014/11 2015/11 2016/11 2017/11 2018/11 2019/11  
2013/12 2014/12 2015/12 2016/12 2017/12 2018/12 2019/12  

 

2001/01
2007/01
2008/01
2001/02
2002/02
2007/02
2008/02
2001/03
2002/03
2007/03
2008/03
2001/04
2002/04
2007/04
2008/04
2001/05
2002/05
2007/05
2008/05
2001/06
2002/06
2007/06
2001/07
2002/07
2007/09
2001/08
2002/08
2001/09
2001/10
2001/11
2007/11
2001/12
2006/12
2007/12