日替わり写真

 

2020年10月25日

ゲストバース D に隔離された

本来ならシーズンでゲストバースも埋まってしまうくらいヨットがヨーロッパから集まってくるはずだが今年は武漢ウイルスの為にガラ空き

昨日花丸のゲストバース入りを手伝ってくれたマリーナのスタッフがコロナのせいで何もかもが変わったと言っていた

彼は去年僕たちがミンデロマリーナに来たことを覚えて居た 僕も彼の後頭部が後ろに出たアフリカ頭を思い出した 物腰の柔らかい好青年だ

昨日は暇なので花丸から釣りをした
小さいアジが1匹だけ釣れた

油断していたら北北東の強風でスターン舫がチョックに擦れて切れそうになっていたので慌てて今朝一番に舫ロープにスレ留めのホースを通した 何でも油断せず基本通りの事をやる必要がある

隔離明けは72時間後の26日10:00
陰性なら無罪放免となる

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月24日

PCR検査を受ける

武漢ウイルスの流行地スペインから来たというので入管からPCR検査を受ける様にと言われた

マリーナが個室を用意して居て完全防備の若い看護師さんが2人いてパスポートを調べ検査にかかる

綿棒の様なもので喉の奥を触られて咳が出た
その綿棒を厳重に紫色の液体が入った小さい試験管の様なものにしまった

持ち帰って72時間以内に陰性か陽性かの判断ができるそうだ

その間今のゲストバースを出ないように何処にもいかないようにと言われた

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月23日

ミンデロマリーナの朝

朝08:00懐かしのミンデロマリーナの前についてアンカリング

明るくなってから入港しようと 最初ジブを下ろし メインをワンポイントリーフし 遂にはインナージブも下ろしスピードを落として明るくなってから入港しようと努力した

最後にはベアーポールでウインドベーンに任せて2ノットくらいで調子よく進んだ

それでも入港は明けきらない薄明かりの時間になる

アンカーを打って何度も何度も72チャンネルでミンデロマリーナのオフィスに呼びかけたが出たのは11:00近くになってからだった

その指示はポリスオフィスに連絡する様に言われ16チャンネルでポリスオフィスを呼ぶ
しばらくするとラバーディンギーのポリスが3人来て色々聴いて帰った

指示は後で無線でするから下船しない様にと言う事だった

武漢ウイルスはこんな世界に取り残された様な所にも影響を与えている

海に10日間居たと言うことを考慮するかどうかもしダメならPCR 検査と言うのをやるらしい
面倒な事にならなければ良いがと思う

写真はミンデロマリーナの朝です

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月22日

釣り逃した魚は小さかった

27.7度摂氏    08:40
18.00N.    23.49 W
NNEの風     風力3
ジェノアジブインナージブフルメイン
233度方向へ   5.3ノット
走行距離   109マイル
残航  99マイル

ケンケンの先にゴミか何か引っかかったのだろ泡が立っている
取り外そうと引き寄せると50センチくらいの小さいシイラが釣れて居た
まあとにかく今度の航海で初物なので取り上げようとするがウインドベーンの取り付け架台に当たって針が外れて逃げられてしまった
残念

その後すぐに疑似餌をそのまま流しておくと今度はすごい当たりがありゴムが伸びきって糸巻きがステンレス棒に当たって音を立ててた
あとはだらんと垂れ下がったままなので釣り糸を手繰り寄せるとハリスが切れて疑似餌も針も全部が無くなっていた

3投目を入れたがもし今日釣れなかったら今度の航海は坊主ということになる

いよいよ明日カーボベルデのミンデロに入港できそうだ

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月21日

イリジュウムメール受信できた

28.4度   (09:00)
19.15N       22.28W
NNEの風   風力3
ジェノアジブインナージブフルメインにて
236度方向へ   4ノット
走行距離98マイル
残航  207マイル

理由は不明だが4回リセットしてやっとイリジウムGO のメールを受け取ることができた
受け取れなかったメールが一気に20通以上来た
陸上にいる時と違いプロバイダーとの契約アドレスがダメならGmailやHotmailでというわけにはいかない

イリジュウムの衛星通信は全てプロディクトウインドというプロバイダーを通して細い細い糸で送受信されている様なもので直接世界のネットに繋がっているわけではない

天気予報もプロディクトウインドオフショアというイリジュウム専門の天気予報で受ける
だから陸上で多くの人が見ているウインディ等の低域予報を見ることができない

おまけにイリジュウムGO 本体は中華製で考えられない様な問題が起きる(普通はそんな事も無いだろうが僕のイリジュウムではシムカードの接触不良が長く続き日本へ帰った時に弱電のプロSさんに半田付けをやり直してもらった)

とにかく何でも付いている物が正常に働かなかったり壊れたりすると洋上では修理できないことが多いので非常にストレスを感じる

僕が何とか出来るのはヨット本体のアナログ世界の事で電子機器については全くお手上げです

写真は近づいたカーボベルデまでのiPad電子海図ナビオニクスです
風が弱まって少し遅れましたが明後日には入港できそうです

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月20日

イリジュウムのメールが変

いよいよ残すところ297マイルとなった
荒れないし楽にここまで来た

しかもずっとクオーターリーの風で殆どデッキは乾いたままだった

バッテリーが弱ってきて140ワットのソーラーパネル充電では満充電のはずなのに朝には電圧が10ボルトまで落ちる
問題はVHF のAISアラームが電圧不足でダウンしてしまうことだ

iPadはそれ自身バッテリーを持って居て充電しながら問題なく朝まで使える

イリジュウムは3回もリセットしてやっと繋がる様になったが  どうも過去に送ったメールを再送信しているようでいつまでもメールを送る操作を繰り返す

それでは新しいメールが送れないし受けられない

今日の写真を送ることができれば幸いです
赤い下敷きのフィルターをかけたiPad

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月19日

トビウオ2匹

26.5度   (08:48)
21.43N     20.09W
NNEの風   風力2
ゼノアジブインナージブメインで
220度方向へ    4ノット
昨日からの走行距離108マイル
残航  394マイル

昨夜大きいトビウオが音を立ててデッキです暴れていたのをコクピットのバケツに取り込む
明け方メインセールリーフ解除中にもう1匹デッキで見つける
懐中電灯でデッキ中を照らしてみるがそれだけでおしまい

今朝塩焼きで頂いたが最高に面白いトビウオだった

メインセールのリーフを解除してフルメインにするには
普通は船を風上に立てて風を逃しておいてセールを上げるのが常道だが
花丸の場合微風ではメインセールを中央に目一杯引き込んでおいて
一気に風がセールから抜けた時を見計らってメインハリヤードとガフハリヤードを引く

ウインドベーンが正確に舵を取って真追っ手の方向を保って居てくれるから出来るやり方だ

トビウオの写真を日替わり写真にと思ったのは既にご馳走さまを言った後だった

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月18日

電圧降下

24度 摂氏     (09:00)
22.55N     18.51W
NNEの風  風力4
ゼノアジブインナージブワンポイントリーフメインで
223度方向へ   6.7ノット
昨日からの走行距離  122マイル
残航  500マイル

出航1日目は冷蔵庫も点けて電圧はそんなに落ちなかった
今は明け方には10ボルト近くまで電圧が落ちるようになった
日が陰って太陽が沈む頃は12ボルトあるがだんだんボルトが落ちているのが分かる

夜間電気を使っているのは
イリジュウムGO 
VHSのAISアラーム
マストトップライト
iPadのナビオニクス  の4つだけだ

昼間は清水ポンプのスイッチも入れる
あとはイリジュウムで使う携帯の充電くらいか

もしかするとディープサイクルバッテリーが弱ってきたのかもしれない
2017年06月に新替したのだが使い方は普通ではない
特に陸電につないで充電しているときは充電しながらでも電圧が下がる程電気を使って居た
今はソーラーパネル140ワットだけの充電だ

昨夜トビウオが大きい音を立ててドッグハウスに落下したがバタバタと暴れて魚の匂いを残し海に帰って行った

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月17日

強風の中ジャイブ

23.8度  (09:00)晴れ
24.28N    17.19W
NNEの風  風力4
ゼノアジブインナージブワンポイントリーフメインで
195度方向へ  5.9ノット
風力34
走行距離 122マイル
残航  613マイル

強風の中手順を考えておいてジャイブ
先ずはミッドシップのクリートに止めてあるブームバングを外す
外したブロックをブームに止める
メインシートを思い切り引いてブームを船の中央へ引きつける
今までと反対側のランニングバックステーを張る
今まで張って居たランニングバックステーを緩めて前に持って行きロアーシュラウドの根元に留めて締め込む
メインセールがジャイブしたら一気にメインシートを出す
ブームバングを反対側のミッドシップクリートに固定して引き込む

これら全てのことをウインドベーンを真追ってで走る様にセットしておいて
ハーネスラインを左右付け替えながらやる
下手な舵取りに舵を任せておいては危なくて出来な
い仕事だ


無事無事無事

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月16日

朝ケンケンを流す

23.5度  (08:45)
26.2N. 16.5W
NNEの風 風力3
ジェノアジブインナージブワンポイントメインセール
舵ーウインドベーン(ジョージ)
240度方向へ  6ノット
1日走行距離 121マイル
残航   732マイル

湯を沸かし船内で体を拭く
熱いくらいのお湯で体を拭くとさっぱりして気持ちが良い
明日はお湯を沸かして頭を洗おうということにした

夜3隻の本線を見た
1隻はヨーロッパ方面で後の2隻はアメリカ方向を向いていた
AISアラームが鳴るので安心してワッチができる
見落とすこともない
夜のワッチは灯りが点いているので見落とさないが
昼のワッチは直ぐ近くに来るまで気がついていない事がありアラームは大変助かる

イリジュウムGO 調子悪くリセットしたが未だ繋がりにくい
時間がかかる日替わり写真を送るのに4回も繋ぎ直し大変なストレスだ
今日こそは改善するように設定を見直そう

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月15日

やっと外洋に慣れる

(09:10) 気温24.1度
27度28分N   14度32分W
NNEの風   風力3
ゼノアジブインナージブワンポイントリーフメイン
舵ーウインドベーン
226度方向へ  4.9ノット
走行距離 207マイル
残航 853マイル

昨夜は寒くて長ズボン長袖でブーツも履いた
耳が寒いのでヘッドバンドで耳を覆った
時おり砕け波もあったがクオーターリーの風で
ローリング(横揺れ)しながら瞬間10ノットを超えることもあった

朝になると体が外洋の揺れに馴染んで来てウインドベーンの動きを動画に収めたり
調子が悪いのでイリジュウムGOをリセットしたりソーラーパネルの汚れを拭き取ったり色々やりたい仕事を済ませる

ワッチは和江さんと僕の4時間交代でフルタイムワッチ
AISアラーム付きVHFをスペインで取り付けたので非常に楽になった
電子海図はiPadに入れたナビオニクスで夜は日本から持ってきた透明の赤い下敷きで画面を覆い明るい白色で瞳孔が小さくなって周りが見づらい事も無くなった

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


 

2020年10月14日

出航しました

現地時10:00スペイン領カナリア諸島ランザローテ島カレロ港を出航しました
三ヶ月に2日足りない滞在期間でした
大きく風の無い範囲が広がるという天気予報なので3ヶ月を待たずに出航する事に決めました
出航して直ぐは風もあり調子よくジェノアジブインナージブ2ポイントリーフメインで滑り出しましたが
13:00には風が弱まり3ノット位しか保てなくなりました
ウインドベーンのジョウージ君は上手にコースを保ってくれています
明日の朝までには近くに島の無い安全な外洋に出る事ができるでしょう

写真は出航1時間前に送りに来てくれたアドルフォさんとエステラさんと和江さん

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月13日

航海灯や計器点検

朝が明けきらないうちの散歩から帰ってきてまだ薄暗い内に航海灯のテストをしました

全てが上手く点灯して問題ありませんでした スプレッダーライトも明るく点きました

その後はデッキ洗いをしてスズメの糞を落としました

修理した水タンクと残り2つの水タンクにも水を満タンにしました

カーボベルデまでは989マイルゆっくり走っておよそ10日でしょう300リットルは有り余る水の量です

それからパソコンのオープンCPNを立ち上げてみます
そのパソコンの上にiPadを置いてナビオニクスを立ち上げて航海計画

普通の日はナビオニクスで航海します 
パソコンのオープンCPNは電気を沢山必要とするのでiPadの予備です

レーダーをチェックし VHSのAISあらアームをテスト

オートパイロットをコクピットに出しました

マリーナ事務所へ行き出国の手続きも済ませました

こちらは今12日月曜日の16:00です 日本の13日火曜日00:00

明日14日からのホームページ更新はイリジュウムGOで情報を送り長男 真澄人君にしてもらうことにします

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月12日

目の前のバー

花丸から上陸して直ぐの岸壁右側にあるバー

屋根は綺麗にピンと張ったドームテントで周囲は総ガラス張りです

オシャレな店で観光客がビールやワインやコーヒーを楽しんで居ます

写真は朝早くの時間でまだ扉も開いていません

ここは老人が多く騒ぐ訳でもなく音楽も静かな物で他のバーとは違います

花丸に一番近いバーですが遠くのバーよりも静かでお行儀がよい

ワンドリンクで何時間もおしゃべりをしている老人達が居ます

今日は13日の出航に備えウインドベーンの水中翼を取りつけました

そして全てのシャックルやブロックやネジ類に潤滑油を刺しました
いよいよ出発なのだという気分になってきました

花丸近辺の動画を2本アップしました

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月11日

買い出し

10日土曜日隣町カルメンまで買い出しに行きました

坂道を登ってマリーナゲートまで行きましたがタクシーが居ません

仕方無く近くのバス停まで歩いて行きました

後から来たフランス人女性2人がバスの時刻表を調べて居ます

時刻表通りには来ないと言うと納得 彼らは2日前にフランス北部から来たそうです

同じバスで同じカルメンの町まで行きました

僕達は彼女らと別れてスーパーDioで買い物

出航までの最後の買い物だろうとタマネギやジャガイモやタマゴを沢山買いました

カーボベルデまでは1週間くらいなのですが到着してから入国までに沖アンカーで待機する必要があるかも知れません

写真は買ってきたプラムとサツマイモとマッシュルームと珍しい芽キャベツです

月曜日に出航届けをマリーナオフィスで済ませ
火曜日13日昼くらいに出航予定です

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月10日

再び水タンク修理

花丸右舷中央トイレスペース前にあるフレキシブル清水タンクが入るスペースです

外板の一層目斜めに張ったマホガニーが見えています

灰色のクッションを張り付けてあるのは船体内側に見えているフレームです

この上に全体を被う厚味0.5ミリのラバーマットを敷いてからその上に水タンクを置きます

満タンにすると100リットル入るタンクです

満タンの時はあちこちに引っ付いて動くことはありませんが
水を使って少しタンクが凹んでくると船の揺れに合わせグラグラ動きます

その時に擦れる部分が有ると小さい穴が開くようです

先週修理したのは上手く行かず3日ほど置くとコップに2杯くらいの水漏れが起きました

出航前にどうしても直しておきたいので今朝全てを引っ張り出してもう一度修理をやり直しました

さてどうなるか黄色いパイプをタンクに接続して水を入れてみないと結果は解りません
青いホースはポンプに繋いで水をギャレーに送るホースです

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月09日

オイル交換

花丸のエンジンオイルを交換しました

ヤンマー標準交換時間は250時間ごとに交換ですが僕は誕生月に交換する事にしています

ヨットはあまりエンジンを使わないので忘れてしまいがちなので1年置きくらいで大丈夫です

3000時間使用でエンジンをオーバーホールしてくれたロバート神父さんが
上手に使っていますね綺麗ですと言ってくれました 
弁の擦り合わせと シャフトメタルを交換しただけでした

もちろんエンジンを始動する前には必ず油量を計り不足して居れば紙コップで継ぎ足していました
ディーゼルエンジンはオイルを切らさなければ先ず壊れることはないと言われています

オイル交換機で抜き取った古いオイルはマリーナのオイル捨て場に持っていきます

Caleroマリーナのオイル捨て場はメンテナンスヤードの隣で専用のフェンスの中に有ります

1メートル四方のポリタンクが丈夫な檻に入っており一杯になったらユニックトラックが来て持っていくようです

オイルを入れるじょうごにはゴミを濾すメッシュが入って居ます

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月08日

バスコダガマ

アドルフォさんが僕にプレゼントしてくれたコンパス

ずっしりと重い真鍮製で大昔16世紀頃の航海に使われていた物のレプリカだと言う

バスコダガマというポルトガルの航海者(西欧人初の西回りで喜望峰を廻った人)の名前が蓋の表面に彫ってある

ガラスの窓の中には僕が小学生の頃水筒の蓋に付いていたような磁石が取りつけて有る

磁石の北を入れ物の12という数字に合わせると何かが解る様だ
例えば時間かも知れない もしかすると緯度かな

蓋を開けたときにそれ以上開かない様になっている細糸で出来る太陽の陰が問題のようだ

蓋の内側にも数字が打ってあり

本体の裏側には一年の月の名前12ヶ月分と数字が並んだ表がある

いったいどうやって使い 何を知る為の物なのだろう
16世紀の帆船乗りは電子海図にGPSで自船位置を知る現代の航海者より余程天体と地球の関係に詳しかったようだ

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月07日

AdolfoとEstela

アドルフォさんとエステラさんを食事に誘いました

10/06まさか僕の誕生日を知っていた訳ではないでしょうが羅針盤をプレゼントしてくれました
和江さんにはポーチをくれました

動画も撮ったので下のYouTubeで見て下さい

僕とアドルフォさんの電話を使いボイストラというiPhoneの翻訳ソフトでお話しをしました

中々うまく行きませんがまあ翻訳ソフトの出だしですからそんなものでしょう

アドルフォさんは奥さん2人で別れて今は独身2人の成人した子供が居ます

エステラさんは42歳コロンビアから来て2人の子供がいるそうです

コロンビアはカトリックの国で離婚や堕胎は出来ないそうです

2人はここCaleroマリーナでアドルフォさんの船に居ます

そんなのは世界的にはヨットの世界では普通のことで僕達は驚きません

北海道帯広のラブバードテルアキさんのホームページから僕の誕生日のラブバードはハミングバードだと知りました

 アメリカ以来沢山の綺麗なハチドリを見てきました

新しく1つの動画をアップ

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月06日

タクシー乗り場

隣町カルメンまで行く為にマリーナ入り口を出たところにあるタクシー乗り場へ出て来ました

何時もはタクシーが待っているのですが何故だか今日はタクシーが居ません

和江さんは木陰で辛抱強く待ちますが僕はウロウロあっちへ行ったりこっちへ行ったり
少しもじっとして居れないでタクシーが来たらすぐに引き返せる所まで歩きます

別に新しい発見は無かったのですが少しは運動になりました

40分くらい待ってしびれを切らし坂を上がって2番目の角を右に曲がって歩きバス停へ行きました

上手い具合に丁度バスが来たので141番のカルメン行きのバスに乗る事が出来ました

帰りもちょっと待ってタクシーよりバスが先に来たので往復バスでしたこんな事は初めてです

何しろバスが時刻表通りには来ないし下手をすると1時間くらい待たないといけないと言うのは普通でした
だから安くて安全なタクシーをよく使いました6〜7ユーロでゲートまで乗る事が出来ます

新しく1つの動画をアップ

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月05日

バウスプリットを立てた花丸

花丸は2200ミリメートルあるバウスプリットを折って上に立ち上げています

まるで先端に短いマストが立って3本マストという感じです

この港は船の船籍に書いて有る通りの船長で停泊料を徴収するので別に船首が少し長かろうが
船尾にアウトラダーやウインドベーンが有っても何も言われませんでした

マリーナによってはバウスプリットを折ってくれという所もありますし
最初から計測桟橋に付けてメジャーで計測するところもあります

それでも隣の船が出て行くときに邪魔になるのでバウスプリットは折り上げたままです

いよいよ今月12日から15日の間で天気の良い日にカーボベルデに向け出港することに決めました

出港までにやることを箇条書きにして頭にチェックボックスを付け
やった仕事からチェックを入れ全部片付けてから出港です

新しく3つの動画をアップ

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月03日

もう一つのトイレ&シャワー

このマリーナにはマリーナに停泊しているヨット用のトイレ&シャワーが2箇所あります

1つは花丸から上陸して直ぐの所に有るトイレ&シャワーでキーがかかっておりカードで開けます

昨日は何故か男女ともカードをかざしても扉が開かず仕方無く堤防の角にあるシャワーに行きました

高さ3メートルくらいありぐるっとマリーナを取り巻く堤防の内側角にあるシャワールームです

ここはカードではなくだれても入る事が出来ます

但しトイレも2つしかなくシャワールームも2つだけです

掃除は綺麗に行き届いています

陸上に居る時は毎日シャワーは欠かせません

朝は少し寒くなってきました緯度で言うと今僕達が居るCalero港は屋久島の当たりです
次に行くカーボベルデは沖縄くらいの緯度です

出航は12日から15日までの天気の良い日にと思って居ます

https://youtu.be/jR9Lj_DnaMU
堤防沿いから180度の動画

4

https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月03日

ジブファーラー

このマリーナにはお年寄りのオーナーが多い

ジブファーラーという一番前のセールを巻き込んで仕舞う装置を付けている船がほとんどだ

しかも写真の船のように電動ファーラーの船もよく見かける

面倒なロープの引き回しなどもしないで済むしボタン1つで力も必要ない

メインセールもファーラーが付いた物が多い

お金持ちの年寄り向けの船が目立つ

そういえばこのマリーナ内にある不動産屋さんの窓に貼りだしてある不動産写真と価格を見ると

ほとんどが庭にプールがある別荘で価格は1億から3千万くらいまで一番多いのは7千万くらいの価格帯

おそらく寒くて庭にプールを持つことが出来ない北欧の人達をねらった別荘だ

暖炉の煙突と太陽熱温水器と衛星テレビのアンテナは大抵の家に着いている


https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 花丸世界一周中の動画


2020年10月02日

大型モーターヨット

イギリスからの大型スクーナーの後ろに前進で大型モーターヨットが入って居ます

昔 堀江・阿賀を走っていたフェリーほどの大きさです

最上階のデッキを人が歩いて居ましたが小さく見えました

船尾にはスペインの旗がなびいていましたからスペイン国籍の船です

出口通路を半分ほど塞いでしまっています

https://youtu.be/Z7RGHsj3O70

グラスボートのチケット売り場から360度回転させて動画を撮りました

「海の広場」を更新しました左上最新の更新ボタンからお入り下さい


https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 世界一周中の動画


2020年10月01日

LEILA

花丸が泊まっているC桟橋の手前B桟橋にあるヨットです

C桟橋の櫛の先からちょっと望遠を効かせて写した写真です

ポーランドのグダニスクから来た船で9メートル弱の船です 自作艇だそうです

ドイツの隣にあるポーランドは何度もドイツに侵略されています

オーナーは30歳 1人で船を造ってカナリア諸島まで来たそうです

今までに道ですれ違うときに話しかけてきて2回ほど会いましたが凄く感じのよい人でした

均整の取れた身体で若々しい男前で航海に出る以前は俳優をして居たとまゆみさんに聞きました

その時の写真を昨日まゆみさんが見せてくれましたが理想的な男性像でした

出航までに一度船を見せて欲しいものだと思います

「海の広場」を更新しました左上最新の更新ボタンからお入り下さい


https://www.youtube.com/user/kazue1124/videos?view_as=subscriber
池川富雄 YouTube 世界一周中の動画



2014/01 2015/01 2016/01 2017/01 2018/01 2019/01 2020/01
2014/02 2015/02 2016/02 2017/02 2018/02 2019/02 2020/02
2014/03 2015/03 2016/03 2017/03 2018/03 2019/03 2020/03
2014/04 2015/04 2016/04 2017/04 2018/04 2019/04 2020/04
2014/05 2015/05 2016/05 2017/05 2018/05 2019/05 2020/05
2014/06 2015/06 2016/06 2017/06 2018/06 2019/06 2020/06
2014/07 2015/07 2016/07 2017/07 2018/07 2019/07 2020/07
2014/08 2015/08 2016/08 2017/08 2018/08 2019/08 2020/08
2014/09 2015/09 2016/09 2017/09 2018/09 2019/09 2020/09
2014/10 2015/10 2016/10 2017/10 2018/10 2019/10 2020/10
2014/11 2015/11 2016/11 2017/11 2018/11 2019/11  
2013/12 2014/12 2015/12 2016/12 2017/12 2018/12 2019/12  

 

2001/01
2007/01
2008/01
2001/02
2002/02
2007/02
2008/02
2001/03
2002/03
2007/03
2008/03
2001/04
2002/04
2007/04
2008/04
2001/05
2002/05
2007/05
2008/05
2001/06
2002/06
2007/06
2001/07
2002/07
2007/09
2001/08
2002/08
2001/09
2001/10
2001/11
2007/11
2001/12
2006/12
2007/12